トップ > 金属屋根遮熱防水塗装工事

金属屋根遮熱防水塗装工事

超速硬化ウレタンの金属屋根遮熱防水

金属屋根遮熱防水塗装

■特徴

優れた収まり

複雑な形状や傾斜部にも均一な防水層を形成でき収まりの優れた防水層を形成出来ます。

優れた耐久性能

超速硬化ウレタン塗膜が優れた水密性を実現し、金属面の錆による腐食を防止し、塗膜厚が塗装材と比べ格段に厚く長期にわたり高い耐久性を実現します。

優れた雨音の軽減効果

ゴム弾性塗膜(1.6㎜以上)を積層することによる金属特有の降雨による反響音の消音効果が得られます。

優れた遮熱性能

表層仕上げ材は遮熱効果が高い為、長期的な防水層の耐久性を向上し、防水工事でありながら高い遮熱塗料としての性能も持ち合わせた工法になります。

超速硬化ウレタンのスレート遮熱防水

スレート屋根遮熱防水塗装

■特徴

優れたアスベスト封じ込め効果

防水層を形成することにより、高いアスベストの封じ込め工法を実現します。

優れた地震対策

スレート面に超速硬化塗膜を一体成型し、地震によるスレートの落下防止対策になります。

優れた施工性

改修時にスレートを撤去する必要がなく、工場や体育館稼働・使用時に工事が施工できます。

優れた解体性

スレート解体時は、ジョイント部を切開することで、簡単に一枚単位での解体作業を実現します。

優れた防水性能

超速硬化ウレタン防水層は長期的に優れた防水性能を維持します。

優れた遮熱塗装としての効果
超速硬化ウレタンの遮熱効果
超速硬化ウレタンは防水効果だけではなく優れた遮熱塗装としても活躍しております。防水と遮熱塗装を兼ね備えた新しい防水システムです。
優れた雨音軽減効果
超速硬化ウレタンの雨音軽減効果
クリックで動画再生
金属屋根では、超速硬化ウレタン防水を施工することにより、雨音の軽減効果があります。
防水層の構成図
金属屋根 防水工事の構成図
ジョイントを、絶縁テープもしくはシール材で処理し完全に一体化したシームレスな防水層を形成します。
優れた押し抜き性能 スレート屋根の踏み抜き防止対策に有効
超速硬化ウレタンの優れた押し抜き性能

スレート屋根の踏み抜き性能を、日本道路公団規格の≪押し抜き試験≫にて確認した。

■試験方法(JHS 424-004)準拠
「建築物の衝撃音遮断性能の測定方法」
試験結果の2.4kは、φ100㎜=78.5㎠の面で244.8㎏ fであることが確認できた。

飛散事故を起こしません。飛散対策MRS工法超速硬化ウレタンの新しい可能性 新GET工法長期保証システム15年30年保証